<< 『Blues Before Sunrise Vol.4 in KOBE』出演者紹介その2。 | main | ライヴとジャムセッションのお知らせ。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
シカゴに居る三木君への便り。
JUGEMテーマ:音楽


 暑い・・・。

 この感覚を文字するのは、難しい。

 せめて赤文字・太字・大文字するくらいだが、それでも伝えられない。


 梅雨明け後、唐突に到来した夏の太陽に早くも我が家は(息子以外)夏バテ気味だ。

 東向きのサッシに遮熱カーテンをつけて少しは節電効果を期待したが、一日冷房は欠かせなかった。

 こんな日和の時の為にスペースを作ったベランダで夕涼みをするが、蚊に2カ所喰われて、そそくさと部屋に戻る。

 キンチョウ渦巻蚊取り線香の懐かしい匂いが只今我が家に充満している。



 今晩は2日目のカレーでひと汗かき、副食のなめこと雑魚の大根おろし和えでサッパリと。

 頭の中で明日の晩は、冷えたそうめんとか、冷やし中華などを想像してみたりして・・・。

 夏を乗り切るべく、気力体力ともに栄養補給をして楽しみに反転させたい。


 

 

 つい先日、一枚の画像が携帯メールに添付されて送られてきた。

 送り主の事は全くボクは知らないが、被写体に映る本人からメッセージが事前に舞い込んでいた物だ。


 三木君は今シカゴに居る。

 5月の末に旅立ってから、早いものでもう一ヶ月半近くになった。


 彼にとって2度目のシカゴの旅だ。

 確かまだ23か4になったばかりだと思うが、今回も約3ヶ月の滞在だ。


 便利な事に、某サイトを通じて近況を定期的に送ってくれていたのだ。

 肝を冷す(どころじゃない)目にも早々遭遇したらしく、心配したりしたが、そんな事を感じさせない文面に内心ホッとした。


 偶然この夏は、彼を含めた知人が、相次いでシカゴに渡ると聞いた。




 何を隠そうボクは未経験者なので、彼らの持ち帰る土産話が頼りなのだ。


 ちなみに久米君も来月半ばにひょんな事からシカゴ行きの話が舞い込んだらしい。


 彼らが帰ってくるのはまだ夏の残暑が厳しい頃だろう。


 

 「タカギさん、そんなドラムじゃ、今のシカゴじゃ通用しませんよ?」

 そんな耳の痛い台詞が一番怖いが、甘んじて素直に頷くつもりだ。



 ともかく、

 「三木君、このブログ、シカゴでも覗いてくれてるよな?

 そうならば、体には気を付けて、また新しい情報と君のベースと一緒に出来る事を待ってるよ!

 今向こうで一緒に居る人達にも同じ事を伝えてね?」



 勿論、三木君には秋の『Blues Before Sunrise Vol.4 in KOBE』に出演してもらいます。


 最後に送られてきた画像を一枚貼付けておきましょう。

 tronzo cannon(guitar)big time sarah(vocal) john hill(guitar)pooky styks(drums)三木あきら(bass)
 B.L.U.E.S.にて

 

 

| 友達の輪! | 23:46 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 23:46 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

Troubles
Troubles (JUGEMレビュー »)
John Embry & Sylvia

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

Chicago's Young Blues Generation
Chicago's Young Blues Generation (JUGEMレビュー »)
Billy Branch,Lurrie Bell & Sons of Blues

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

Good Houserockin'
Good Houserockin' (JUGEMレビュー »)
Brewer Phillips & Ted Harvey

RECOMMEND

サン・オブ・ア・ガン
サン・オブ・ア・ガン (JUGEMレビュー »)
キャリー&ルーリー・ベル

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

watch

facebook

天気予報


-天気予報コム-

本棚

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH

SPONSORED LINKS