<< ナンバと梅田のアルバム。ひとまず総括 | main | 神戸ピノッキオのマルゲリータ。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
雑記。ジャムはジャムでもリンゴジャム
JUGEMテーマ:日記・一般


 
 幸いにも大阪は、心配された台風の影響もほとんどなく、普段通りに半ドンで仕事を終えて、帰路家人の要望でマクドのドライブスルーでセットを手土産。

 たまにマクドのバーガーを無性に食べたくなる時ってあります。

 一匹怪獣化したチビがいるので、彼のポテトに伸びてくる手を払いのけながらむさぼり食う。

 
 
 夕方、約束通り例の件で、今度お世話になる工務店の営業の人が来訪。

 最終的な見積もりの説明と提示を受ける。

 この営業の人とはあっと驚いた奇遇がある。


 数年前まで、住まいにしていた賃貸マンションの同じフロアの住人だったこと、家人の兄と高校の同窓生だということ、そしてシカゴロックのすぐ近くに会社があって、いつも店の前を通っていること・・・。

 偶然にしては、なんだか怖いくらい。

 そのため、なんとなく気が許せるので、話に緊張感が湧かないが、やはり総額の桁数を考えると大きい買い物だ。


 
 台風接近中なはずの東京のブルース仲間からメッセージが入る。

 来年の1月8日、シカゴロックでブッキング依頼。


 もう年明けの話が舞い込む季節なんだ・・・。

 新春らしく賑やかな企画を返答する。実現の運びになりそう。



 工務店の人が玄関を出たあとは、家人は台所に張り付く。

 せっせと冷蔵庫に貯蔵したままだったリンゴの皮むきに精を出している。

 手伝いたい気持ちも無い事は無いが、邪魔になるのは分かっているので(大体中学時代のある事故が原因で刃物恐怖症なのでリンゴの皮むきが出来ないのです)、怪獣と遊ぶ。


 今夜もこの時刻、シカゴロックでは、深夜のジャムが延々と続いているはずだが、ジャムはジャムでも我が家では剥かれたリンゴが圧力釜の中で、甘酸っぱいジャムに化けている。


 タバコを吸いに換気扇の下に立ってみたら、おすそ分け用も含め大小瓶詰めされたリンゴジャムが狭い台所を占拠してあった。
 
 来週からは、毎朝これを4つ切りトーストにたっぷりと塗って出勤となるだろう。

 

 ところで、120円もの値上がりにこだわって長年愛煙してきたマルボロの赤ソフトパックを泣く泣く銘柄を先週から変えている。
 マルボロよりも40円ばかり安い、ウィンストンの赤にした。ソフトパックにも強い愛着があったが、これからはボックス仕様を渋々ながら受け入れる。フィルター部分の白いところも若干納得がいかない。

 


 怪獣を風呂に入れる前、自分の唯一の身だしなみの剃髪。少しは伸びるんです。

 
 風呂上がりの怪獣と、ケーブルテレビで放映中の『未来少年コナン』を観る。

 ひとり盛り上がるボク。怪獣君にはまだコナンは分からないらしい。

 話は佳境。ハイハーバーとモンスリー一団が交戦中、地殻変動による大津波がハイハーバーの住民達を襲う。

 コナン、ジムシー、ラナ、ダイス船長、そしてモンスリーが飛行艇で、インダストリアを目指す場面でつづく・・・。
 何回見ても心躍る宮崎アニメの原点。
 「世の男達よ、コナンの男前ぶりを見習おう!」

 そっぽを向いている怪獣の気を引こうと、オープニングテーマとエンディングソングを大声で歌うが、通用しなかった。

 


 

 仕方なく、まだ遊ぶ気満々の怪獣君にお気に入りの虎模様のおしゃぶり(もちろんタイガースにあやかっている)をくわえさせて、強制的に寝かせることにした。

 


 明日は、半期に一度の神戸の馴染みのお店へ訪問予定。

 またいつも通り長いお喋りになりそうだ。


 
 
| TAKAGIMANの胃袋 | 00:09 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:09 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

Troubles
Troubles (JUGEMレビュー »)
John Embry & Sylvia

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

Chicago's Young Blues Generation
Chicago's Young Blues Generation (JUGEMレビュー »)
Billy Branch,Lurrie Bell & Sons of Blues

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

Good Houserockin'
Good Houserockin' (JUGEMレビュー »)
Brewer Phillips & Ted Harvey

RECOMMEND

サン・オブ・ア・ガン
サン・オブ・ア・ガン (JUGEMレビュー »)
キャリー&ルーリー・ベル

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

watch

facebook

天気予報


-天気予報コム-

本棚

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH

SPONSORED LINKS