<< 桜咲く。 | main | Wabi氏とTwist Turner >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
妹へ、「おめでとう。」
JUGEMテーマ:日記・一般


 日曜日、朝。

 玄関の僅かな日の射す場所から察しがつく。


 「今日は、快晴だ!」

 晴れて欲しい日に限って、期待を裏切られることしばしばあるけれど、こんなに文句の付けようも無い日和は余程誰かの行いのお陰だ。

 玄関から出て、一服吹かし、何度も青い春の空を眺めては、ニヤリ・・・。


 「お〜い、まだ少し家を出るまで時間があるから、花見でも出掛けへんかぁ?」

 近くの公園の桜の樹がきっと満開だろう。

 一人増えた家族で、この勿体無いお日様の下、公園まで散歩。


 所狭しとブルーシートにバーベキューで賑やかしい花見客を掻き分けて、満開の桜を見上げる。

 桜公園

 桜

 赤の他人の炭起こし風景をいつまでも眺めていても楽しくないので、人気の居ない花壇へすぐに移動。ここにも春の花々が一斉に色とりどりに咲いているが、誰も見向きもしない。

 陽当たりの良いベンチに座り、花の蜜を探す小さな一匹の蜂を追いかける。ここにも春がある。

 マーガレット


 帰宅したら、さっき着替えたばかりの下着に汗が滲んでいた。

 
 時計に目をやれば、うかつにも急がねばならない。


 クリーニング済みのタグがついたままのスーツをハンガーから慌てて外す。

 白いネクタイをグイと根元まで引き上げ、姿見で確認。
 某「実話ドキュメント」誌面にありそうな自分の出で立ちに苦笑。



 目指す会場がある公園も大阪きっての桜の名所のひとつだから、きっと満開のはずだ。

 
 朝からの陽射しは衰える事も無く、益々青く、眩しい。

 ハレの日には最良の一日となるだろう。



 ここからは、ある個人へ向けて書く事にします。

 
 『妹』へ。

 ボクが勝手にそんな風に思う様になったのはいつからだったかは忘れました。

 遠慮なく何かと小言もたくさん言ったでしょう。

 そんな君が、晴れの舞台に立つことを聞いた時、
「妹が本当に居たなら、こんな気分なのかな」などと想像しましたよ?

 装花

 少しだけ、この日に向けた準備に関われたことも嬉しかった。

 
 元を辿れば、偶然の出逢いがここまで続いたこと、不思議でなりません。

 少し緊張気味にぎこちなく歩く君が幸せそうなこと・・・。

 挙式


 これからも、自称『兄貴』として、時々また小言を言わせて下さいね?

 そして月並みだけど、幸せな家庭を二人らしく、コツコツと築き上げて下さい。

 花火

 本当のお兄ちゃんが夜空に打ち上げてくれたお祝いの花火、とても綺麗でした。


 おめでとう!


 

 

 
| 友達の輪! | 23:50 | comments(2) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 23:50 | - | - | pookmark |
コメント
竜一お兄ちゃんへ

いつの日からか、本当のお兄ちゃん以上に泣き言を聞いてもらっては、心配ばかりかけてきました。
やっっと晴れ姿を見てもらう事ができて、本当に嬉しいです。
少しは安心させる事できたかな…?

選んでくれたBGM、何度も聞いてイメトレしました。
宝物です。ホンマにありがとう。

これからもずっと『お兄ちゃん』と、慕わせてね。
| 妹より | 2010/04/06 8:04 AM |
>妹へ

 涙もろい自称兄貴ですから、我ながら当日どうなるかと心配していたんですけど、終始幸せそうな二人の笑顔で涙を流すことを忘れてました。
 ドレスも和装も口幅ったいけど、似合ってた。

 教会でのお父上の緊張ぶりにも和んだ(笑)

 言いたいことは、また今度ゆっくりと。

 ともかく、あらためておめでとうさん!
| TAKAGIMAN | 2010/04/06 9:25 AM |
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

Troubles
Troubles (JUGEMレビュー »)
John Embry & Sylvia

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

Chicago's Young Blues Generation
Chicago's Young Blues Generation (JUGEMレビュー »)
Billy Branch,Lurrie Bell & Sons of Blues

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

Good Houserockin'
Good Houserockin' (JUGEMレビュー »)
Brewer Phillips & Ted Harvey

RECOMMEND

サン・オブ・ア・ガン
サン・オブ・ア・ガン (JUGEMレビュー »)
キャリー&ルーリー・ベル

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

watch

facebook

天気予報


-天気予報コム-

本棚

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH

SPONSORED LINKS