<< 『夏の絵日記 2014』(上) | main | 今年もやります!11月2日 "TAKAGIMAN presents BLUES BEFORE SUNRISE Vol.7" >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
『夏の絵日記 2014』(下)
JUGEMテーマ:夏休み



 『夏の絵日記』


 お盆を迎える頃には、何となく夏のゴールが見えてくる。

 盛夏を謳歌する児童の走り回る姿や若者達の笑い声が眩しく見えてしまう自分を嫌になることがある。

 半面、傍観する楽しさもあり、それらを含めて夏の景色なんでしょう。


 我が家の主役は、お察し通り息子。

 彼が成人を迎える頃には、ボクは還暦を過ぎている計算ですから、気力体力的に不利だ。

 同級生の友人達はもう立派に成長した息子さん娘さんを養ってきた人ばかり。


 今年は、母校中学校の運動部が、数年ぶりに全国大会に出場出来そうだというので、大阪予選を息子と観戦に行く。

 思わず30年前の自分の姿とコートを走る後輩達を重ね合わせて、父兄に紛れて声を上げて応援団と化していた。躍動する若さがうらやましくそして逞しかった。


 
 お仏壇の御先祖さんをお迎え。




 里帰り中の「叔父さん」も交えて、市民プール。去年は溺れた彼もすっかりこんな事が平気になった。




 
 約束の自転車も遅まきながら練習開始。

 野球も着々と阪神ファンに仕立て上げている最中。







 
 今年は特に「旅行」を企画せず、4年ぶりに広島・呉の友人宅を訪れる。

 呉といえば、古い読者の方にはご存知の通り約4年前の晩秋のこと。生まれて初めて手術台で運ばれ入院生活を送った自損事故を起こしたところ。


 呉への道中は思いつきで尾道で途中下車して散策。

 期待した晴れ渡った空と瀬戸内海には2日間恵まれなかったものの、ちょっとした旅気分。


 尾道『猫の細道』









 呉の友人宅。

 あらためて「暗がりの早朝に、よくあんなとこに登ったもんだ」




 「鉄のくじら館」見学。

 この呉の港から、遥か南方のレイテやボルネオまで転戦した仏壇のじいさんの姿を4年ぶりに追う。







 最後の金魚すくいは、幼い頃小銭をポケットに通った実家近くの夜店。

 すっかり錆びれてしまったことに一抹の寂しさを感じつつ・・・。





 

 ライブもジャムもお陰さまで盛況にて、再会や出逢いに恵まれ楽しい時間でした。

 名古屋遠征!




 お盆開けのシカゴロック金曜ジャムセッション!






 数日前に知らないうちに息子が書いたらしい、夏の想い出?

 太陽燦々、お友達、プールに、蟹が・・・。


 一昨日は、唯一忘れていたことに気がついた「花火」を近所のコンビニやスーパー何軒かで探しまわるが、見当たらず・・・。

 店員さんに「ちょっと前まであった花火は?」と訊ねたら、

 「すいません、もう終わりましたぁ」

 早くも夏は終わってるんですね・・・・?


 名残惜しく2人諦める。(まっちゃ町にでも明日探しに行ってみるか。)

 去りゆく夏を惜しみつつ、また来年。

 高校野球時のあのテーマソングじゃないけれど・・・。

 「また巡り来る夏の日に、心奮わす人がいる。」

 「あれが確かに青春と胸に瞼に刻み込む。」

 「時よ止まれよ ただ一度・・・」











| TAKAGIMANの四方山な話 | 11:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 11:49 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://takagiman.jugem.jp/trackback/1348
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

Troubles
Troubles (JUGEMレビュー »)
John Embry & Sylvia

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

Chicago's Young Blues Generation
Chicago's Young Blues Generation (JUGEMレビュー »)
Billy Branch,Lurrie Bell & Sons of Blues

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

Good Houserockin'
Good Houserockin' (JUGEMレビュー »)
Brewer Phillips & Ted Harvey

RECOMMEND

サン・オブ・ア・ガン
サン・オブ・ア・ガン (JUGEMレビュー »)
キャリー&ルーリー・ベル

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

watch

facebook

天気予報


-天気予報コム-

本棚

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH

SPONSORED LINKS