<< 黄金週間雑記。(下) | main | 弟へ。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
黄金週間雑記。(下)これで完結編
JUGEMテーマ:日記・一般



 とうとう朝っぱらから、パソコンの前に張り付いて、合間時々息子に相撲の作法を伝授したり、玄関脇の草むしりの際にどっと出て来たダンゴムシ(ボクは、丸虫と小さい頃から言ってましたが)にキャッキャと騒いだり、孫見たさに実家のばぁちゃんが、自転車でやって来たり・・・。

 只今、汗だくの息子お昼寝中で穏やかだ。

 

 (上)(中)(下)で、うまくまとまるだろうと思って書き始めたら、

 とんでもない長文になった・・・。

 もうここまできたら、一気に書いてすっきりしよう!



 身支度を済ませ、車を出し、2人を迎えに地元に再び向かう。

 勇んでいるせいか、予定時刻より少し早く着いてしまった。


 2年ほど前に、降って湧いた再会。

 今年で、30年。


 ある競技(ま、隠さずとも良いが)に、ありったけのエネルギーを注いだ。

 中学生だった。学校へ行く理由は、15歳が近づくとそのことしか頭に無かったと言っても大袈裟ではない。


 まさか、こうしてあの頃の戦友達と同じ様に歳を重ねて、再会するなどとは思わなかった。

 きっかけは、大恩師の定年を祝う会というものではあったが、次から次へと話は尽きず、いよいよ定例化しつつある。

 当然かもしれないが、生活基盤が地元に根付いている仲間は、もう数えるほどだ。

 今年海外へ赴任した者もある。

 どうしても連絡が取れない者も残念ながらある。

 ボクはその数少ない地元に根を張った一人だ。


 ネットでの繋がりが、間を取り持った例もある。そんな彼らとの交流は、日々気になる。


 これもそのネット上で偶然の再会を果たした同級生が営むお店をささやかな同期仲間との再会場所として提供してくれた。

 ご子息が現在母校で中心選手だというから、これまた奇遇だ。


 現在のキャプテンとともにお店に呼び出しているというではないか。

 30以上離れた見るからにおじさん10人に囲まれて、さぞや困っただろうね〜。

 宴会は、白熱して、午後7時から終電前まで一寸たりとも会話が途絶えない。


 
 詳しくは割愛するが、歳をとっても、今どきしょっぱい言い方だが、

 『青春』を共有した仲間を持ったことに心底感謝したい。


 ボクを筆頭に、原型をとどめない今年45歳の9人記念撮影。

 あの夏から、今年丁度30年なんや。





 
 そんな具合で、帰宅はとっくに日付が変わってこどもの日。

 3時間ほど布団にもぐって、起床。

 意外とシャキッと、朝メシ食って、家族3人一路神戸へ向かう。


 近頃、心身の事などの考えもあって、各地で開催されている、

 『アースデー』に赴いている。

 神戸にてこの連休に開催されるというので訪れたのだ。

 http://earthdaykobe.com/




 会場は、三宮から海側、貿易センタービルの目の前だ。



 みなとのもり公園(神戸震災復興記念公園)

 実際、こんな公園施設が、2010年に出来ていたとは知らなかった。


 芝生が広がり、片一方では、ストリートバスケットの器具や、スケートボーダーが自由に滑られる施設が隣接してある。

 サンバチームももろ肌脱いで、けっこうな音量でドンスカやっていたりした。


 こういった施設の発想、もっと大阪に無いのかな?

 商いの都市造りも結構ですが・・・。



 自由な雰囲気が漂う。

 無農薬・無添加・エコエネルギーそんな文字が躍るが、押し付けがましくないのが良い。

 上のホームページを閲覧したら、同感するところがある。


 だからボクの頭の中は、旨い食いもんしか無い。


 スモークしたベーコン、ソーセージ、もも肉の三点セット。

 タイ風まぜ麺。




 自宅から用意したタッパーに盛ってもらう。


 デザートは、ドーナッツ。



 家人のご注文、ビオワインも運ぶ。


 昼食には、充分な量。




 この日も見上げなくとも分かるくらいの青空だ。


 息子と初めてフリスビー(どこかでもらったお子様ランチのオマケ)遊びで汗だく。

 
 夜は、ばぁちゃんのおごりで、庶民の味方、回転寿し(笑)。



  

 ・・・・てなわけで、今日は朝から何もせず、

 こうしてカチャカチャ。


 これで、来年の今頃に「何してたっけ?」と会話になっても、思い出すでしょう。


 あ!ひとつ忘れてました。


 玉手山公園に行ったその夜は、これも車で10分ほどの近場にあるスーパー銭湯で息子と湯に浸かった。

 風呂上がりのフルーツ牛乳を2人で半分こ。

 二度目のことだが、定例になりそうだな。



 我がも呆れる『黄金週間雑記』これにて完結!

 

 

| 友達の輪! | 16:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 16:50 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://takagiman.jugem.jp/trackback/1290
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

Troubles
Troubles (JUGEMレビュー »)
John Embry & Sylvia

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

Chicago's Young Blues Generation
Chicago's Young Blues Generation (JUGEMレビュー »)
Billy Branch,Lurrie Bell & Sons of Blues

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

Good Houserockin'
Good Houserockin' (JUGEMレビュー »)
Brewer Phillips & Ted Harvey

RECOMMEND

サン・オブ・ア・ガン
サン・オブ・ア・ガン (JUGEMレビュー »)
キャリー&ルーリー・ベル

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

watch

facebook

天気予報


-天気予報コム-

本棚

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH

SPONSORED LINKS