スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
『子供の日』なのに大人がはしゃぐ、南森町の夜。(動画)
JUGEMテーマ:音楽



 前の日記で、乱痴気騒ぎと書いたのは、ちょっとばかり言い過ぎかもしれませんが、

 ボクは、リスナーとして、路上演奏時代から現在まで、常々思ったり、実際に言ったり、書いたりしてきたブルースに対する勝手なキーワードがひとつだけある。

 「ブルースは、れっきとしたダンスミュージックだ!」

 という台詞である。

 異を唱える方々もあるかもしれないが、ボクがブルースに惹かれ続ける理由は、その一点と断言しても構わない。

 バンドスタイルだろうが、弾き語りであろうが、古かろうが、新しかろうが、その一切区別無く。

 
 その一方で、演奏する立場にまわった時は、そんな思い通りな反応が得られない事が実際は大半であることも事実だ。

 

 5日のシカゴロックでは、演奏者も含めて集まってくれた人が、連休の勢いも手伝ってか自然発生的にそういった状態に陥いる時間帯があった。

 一番嬉しい反応だ。


 その2ステージ目は、ジャムセッション形式にフロントが入れ替わるという進行に予定を変更した。

 その一部を一挙に貼付けてしまおう。


 
 まずは、お客さんからのリクエストに応じチヒロの唄う、
 『Hoochie Coochie Man』この日のレギュラー陣に、マッドハープ加藤氏途中乱入。
 後半、サックスのAyakoさんの客席移動ソロあり!


 



 続いて早速ジャムに突入。一番手はお馴染み岡部キング。
 とは言え、動画に収まる機会はお久しぶり。


 


 
 日記にも書いた金田デルタ正人氏。
 勝手の違う右利きギターでもこの通り!秋のイベントの目玉!またまたマッドハープ乱入である。ハマってます。


 


 
 さてここらあたりから、乱痴気騒ぎに突入したのか?ドラムの陰からは、こんな事になっていたのかは、その場では見当もつきませんでした。動画を観て初めて知った次第。
 ヨシ水野弾きまくりの2曲。勿論の事、Ayakoさんが絡みます。

 踊る、野次る、ほたえるお客さん。


 

 

 

 ヘトヘトになって、久米君で締め。
 デジタルカメラの動画メモリーも途中で、あえなくジ・エンド・・・。


 



 名前の確定しないこのユニット、次回があるのかないのか不明ながら、どうやら6月に再度、集まれとの指示。

 ちなみにサックスで、むさ苦しさの軽減に多大なる貢献をしてもらったAyako Minami。
 7月14日の豊中アレサでのアイパー大西とヨシ水野両バンドでのコラボレーションに参加が決定!




 最後は、終電間際のハイポーズ!

 


 
| こんなんやってますねん。 | 20:52 | comments(2) | - | pookmark |
アイパー大西と大野木一彦。(動画編)
JUGEMテーマ:音楽



 YouTubeにライヴやジャムセッションの動画をアップロードし始めて数年が経つ。

 自分たちの演奏をネットを通じて他者に流布する事には、今も抵抗感がある。メンバーからもやめてくれと毎回懇願されるが、考えてみれば、お客さんには少なくないチャージを頂戴している演奏の一部を切り取ったモノだ。

 自ら客観的にそれらの動画を凝視することは、苦痛に耐えない場面に冷や汗は常に絶えない。

 反省材料としての記録と受け入れる一方で、「こんなんやってますねん。」という名刺代わりに閲覧して頂ければ、効果が無いとも言えない(実際に少なからず反応が主に海外から舞い込んだりすることも時々ある)ので、今後もこの作業は継続していくつもりである。


 先日のレッドハウスでのアイパー大西と大野木一彦氏の演奏も数本アップロード中です。


 その中から抜粋して、貼付けておきます。

 ご興味がありましたら、クリックして観て下さい。


 大野木一彦ブルースバンド。

 印象的なリフに懐の深い大野木一彦氏のハーモニカと歌が絡んでいます。

 


 
 アイパー大西&The Seeds Of Reed。

 アイパー大西の「Broke and hungry」



 京都拾得での何回かのこれまでの共演では、大野木一彦一彦ブルースバンドにアイパーが飛び入り参加が通例になっていたが、今回は大阪編ということで、大野木氏に急遽入ってもらうことに。
 Little WalterのConfessin' the Blues

 



 過去の物も含めて今回の残りの動画もアップロードしております。

 Japanese Blues Before Sunrise

 

 
 

 

| こんなんやってますねん。 | 20:23 | comments(0) | - | pookmark |
『動画』11th St. Blues Band(Featuring YOSHI)
JUGEMテーマ:音楽


 昨夜の記事中には、「ヨシ、三木両君とのライブ記録は一切無い。」と書いたが、今朝早くに、ジャムなどでお世話になっている、M氏から「2曲程YouTubeにアップしていますよ」とのメッセージが入り、帰宅後怖々と視聴した。

 Wall To WallとTurning Pointの2曲。

 この様な、ソウル系の歌ものにおけるグルーヴの作り方の難しさを痛感。

 でもやってると気持ちが良いものですが、長年ガッッゴ、ガッゴにこだわってきたツケが個人的には随所に発見される。

 こういうのもビシッと出来る様に精進しなければ、ホンマにあきません。

 アップして下さった、M氏、遠慮なく転用させて頂きます。


 ・・・・という訳で、「こんなんもやってますねん」

 

 

 
| こんなんやってますねん。 | 20:05 | comments(4) | - | pookmark |
ロ・ジョ・ウ。
JUGEMテーマ:音楽


 忘れかけた『路上』

 1年以上動かさなかった発電機とアンプが知らぬ間に故障していた。

 あまりにも悔しいので、発電機は業者へ持ち込み、アンプは岡部キングが四苦八苦して修理をしてくれた。


 せっかくのこの機会を無駄にはしたくないと、久米君と三木君に声を掛けて決行することにした。

 思えば、94年ぐらいから場所を変えつつ断続的に続けてきた路上演奏。ここでの出逢いは数えきれない程あったが、やむなく中断した原因については、ほぼ察しがつくでしょう?

 そういった結末も予想しながら、機材を車に積み込む。車内にはむせ返る様なガソリンの匂いが懐かしい。


 某所へ向けてアクセルを吹かし始めたら、突然の雨・・・。降水確率10%は嘘だったのか?

 なにやら嫌な予感・・・。


 小雨模様の道端に、機材を広げた。

 
 過去の5分の1程にボリュームを下げることにする。私もブラシを使用。

 家路を急ぐ道行く人の足を止める事は結果的には、ままならなかった。

 それでも爽快な風が小雨に混じって通った気がした夜でした。

 少しだけその風景を映像に残してみました。

 

 途中からベースの藤川君も参加。
 
 

 
 お口直しに、本家本元、若きルリーとビリーのS.O.B、白熱の「ロジョウ」映像をどうぞ!このヴィデオを見たがために、今でも路上演奏にこだわっているのかもしれません。
 

 
 また期を見計らって、出没します。
 
 

 
 
| こんなんやってますねん。 | 23:39 | comments(12) | - | pookmark |
久米くん、シカゴでヒップホッパーになる?!
JUGEMテーマ:音楽


 今週もあと一日・・・。

 ようやく夏が来た気がする。

 あらためまして、「暑中お見舞い申し上げます。」


 昨晩は、ぶらりと岡部キングが我が家にやってきた。何事が密談でもあるのか?と詮索したが、単に暇を持て余していただけのよう。

 特別なもてなしも出来ず、スイカで乾杯。

 彼が手土産に、CDとDVDを持参していた。今夜はそのCDを聴きながら書いています。シカゴのブルースクラブ臭のするなかなか気持ち良い一枚。


 シカゴと言えば、現在深夜のジャム仲間、久米君がシカゴに渡って一ヶ月余りが過ぎた。

 時々、近況をメールで伝えてくれている。

 少し前は、滞在するホテルのエレベータが止まって、30分以上も閉じ込められたとか・・・。

 そんないろいろ楽しそうな彼から昨日もメールが届いた。

 「シカゴからなんかネタが出来たら、報告してくれ」と渡米前に頼んでいた事を律儀に憶えていてくれているらしい。


 メールにはこうあった。(ちなみに、文面はローマ字で届く)

 「とあるブルースクラブで、黒人からスカウトされました。ヒップホップのミュージックビデオに出演してくれ」とかいう内容。

 詳しい内容は分からないが、とにかくそういうことらしい。

 普段からブルース愛好家によくありがちな見てくれとは違い、一見すれば今どきの若者の風体だから、そんな話が舞い込んでくるのも納得出来る。

 後日談がちょっと楽しみ。


 彼の姿のないこのところの土曜のジャムは、ちょっぴり寂しいね。帰国は10月頃になるのかな?

 
 久米君は、こんな男です。
 

 

 
 
 
| こんなんやってますねん。 | 00:17 | comments(0) | - | pookmark |
「こんなんやってますねん」アイパーと江上君編。
JUGEMテーマ:音楽


 長谷川穂積の右フックが挑戦者のアゴを貫く!
 僅か1ラウンド2分あまり電光石火9度目の防衛に、箸が止まる。
 
 ちょいと軽いスパーリングでもやったかのような涼しい顔でベルトを巻くチャンピオン。気が早いが、日本バンタム史上最強の称号も近い気がする。

 彼の悲願である、ラスベガス上陸を是非実現させて欲しい。そして二桁防衛とその後の二階級制覇も夢ではない。

 あっぱれ!長谷川穂積。

 ちなみに、内藤某のしょっぱい試合が高視聴率を稼いでいるが、彼のような真の実力者が正当な評価と大いなる名誉を受けることを切に願うばかり。

 

 この手の話をし始めると止めどなくなるので、またの機会にするとして、本題にそろそろ入ろう。

 先週末もマッドッハープ氏のまったりライブを観たり、その後のジャムで汗を流したり、夏祭り見物に出かけたりとネタ探しは余念無く過ごしたものの、いざブログを書こうと椅子に座ってパソコンを立ち上げるが、何しろこの蒸し暑さに加えて、毎度言っている気がする団扇片手の作業は集中力が持続せぬまま挫折・・・。

 今日こそはと、団扇はもちろん、首にタオルと大量の水を用意して挑んでいる。(大袈裟やな?)

 小生にとっては久し振りのライブが迫っているのです。

 運良くか運悪くか、天神祭当日の来週25日の土曜日です。

 お金を戴いて、好きな演奏をさせていただく身ですから、やはり色々と考えてしまうものです。オマエは考え過ぎると周りから散々言われます。でもやっぱり考えてしまうんですね。

 しかしこの頃、多少の心境の変化らしきものが芽生えてきたようで、演者が自ら楽しまなくて、観ている人が楽しめるはずがないと思えるようになりました。この答えが正解か不正解かは分かりません。
 でもめいいっぱいやりたい事を楽しもう、「ブルースがこれだけ好きなんだから」の気持ちが伝われば本望です。

 「こら、カネ返せ!」と言われないように・・・。

 
 今回のライブは、ちょっと変則的な試みにチャレンジです。

 長年の付き合いになるギターの栄チヒロと二人、ギターとドラムだけという実験です。吉と出るか凶と出るかは当日が来てみないと分からないという状況ですが、さっきも言ったように『楽しむこと』を最優先させてみるつもり。

 天神祭見物のついでの涼みがてらに、そっと立ち寄ってもらったら嬉しいなぁ。

 
 ちなみに二人だけと言いましたが、典型的A型小心者同志では、一抹の不安が拭えないと判断して、助っ人を呼んでいます(助っ人といえば、タイガースのメンチは帰国だそうですな?)。

 京都から伊達男、江上君。伊勢からハーモニカのアイパー大西を招集しました。

 もしかして、ぶらっと天神祭帰りで浴衣姿の淑女が来店するとも限りません。アラフォーの凸凹コンビだけでは暑苦しいので、彼らの爽やかさに賭けました(笑)。


 場所はお馴染み南森町のシカゴロック。まさに天満宮のお膝元、スタート時間は夜の8時から。
 ちょうど花火が大阪の夏の空を賑やかに彩る時間ですね。ちなみにマスター曰く、店の前は毎年りんご飴の屋台だそうですが、シカゴロックからは残念ながら帝国ホテルが邪魔をして花火は拝めないそうです。


 地上の天神祭に負けないように景気良くブルースやります!


 助っ人の演奏の一部動画を貼付けておきましょう。ん〜やっぱりこれも暑苦しいかな?

 アイパーのソロを2本。ともにエイジェンツでの演奏です。
 
 

 江上君のねちっこいギターもさほど爽やかとは言い難いか?
 


 チヒロ&TAKAGIMAN
 
 

 
| こんなんやってますねん。 | 23:41 | comments(0) | - | pookmark |
『今週のスポットライト』Boogie Machine氷上
JUGEMテーマ:音楽


 あたりまえですが、今年も今日でしとしとと梅雨入り・・・。

 一部の人にとっては恵みの雨になるのでしょうが、一般の我々にとっては、余分な手荷物が増えたり、足元を気にしたり、何より気持ちが内に籠ってしまいがちになる嫌な日々がしばらくは続きます。

 前向きになる事、皆さんはどうしていますか?
(タイガースの湿り気も晴れそうにないですし・・・涙)

 
 先日修理に出していたデジカメが手元に戻って参りましたが、特にアッと驚く被写体もなくちょいと寂しい。
 
 ネタ探しもそろそろ限界に近いのかと考えあぐねていたところ、ふと思いついたことがあって、家人に訊ねてみた。

 
 「あのぉ、携帯電話で撮った動画てまだ残ってるん?」
 
 「あぁ、SDカードに残ってるよ」


 記録してあった動画をパソコンに落としてみる。
 あるはあるは「よう撮ってたな?」ほとんどがブルースの演奏風景ばかり200件余り残っている。
 昨晩からそれをひとつひとつ見返している。

 普段ここに文字で伝える作業をしているが、動く自分や仲間の姿を確認して、あらためて百聞は一見にしかず、論より証拠の心境である。

 まがりなりにも音楽をやっている身として、ここを見過ごす訳にはいかない。明々白々とその時の演奏が記録されているのだ。

 反省と自戒と次への意欲の意味も込めて、これらの動画を公開する決意をした(登場させる本人の許可は得ていない事、私の顔に免じて何とぞご理解のほど)。


 そこで、カテゴリーをひとつ増やしてみてシリーズ化しよう。
 題して、『こんなんやってますねん。』でどうか?



 動画と言えば、大手動画サイトYOUTUBEの登場はインターネット社会の大きな出来事なのだろう。
 そもそもこの手に鈍感な小生にその存在を教えてくれたのは、京都にいる仲間のハーピストからの一報だった。

 某「タカギさんらの難波の路上演奏がYOUTUBEにアップされてまっせ!」というものであった。
 小生「何それ?」

 教えられたアドレスを入力すると、確かにある日の難波の風景が預かり知らぬところで配信されている。投稿者の素性を見たら、シカゴ在住の観光客らしい。
 ちなみに先日その彼から小生のYOUTUBEチャンネルを通じてメールが届いた。
 「シカゴに来たら、是非一報下さいな」だと・・・。

 その他にも、海の向こうから何件か同じ様にメールが届き、英語の出来ないボクには、どう反応していいものやらで困惑している。

 それは、さておき「こんなんやってます。」の記念すべき第1回を飾ってもらうのは迷う事なくこの人。

 『今週のスポットライト〜!
 Boobie Machine氷上〜』
(横山ノック&上岡龍太郎風に)

 200件ある動画の大半に彼が登場する。
 同じドラムを担当する同業者として彼に対する激しいジェラシーがそうさせるのか?

 
 しかし本日ここに掲載する動く姿はドラマーとしての彼の姿ではない。

 あるときはピアニカを吹き(小学生用)、あるときはギターを抱え、あるときはハモンドオルガン(手製)を弾き、そして唄うのである。

 ということで数ある中から選抜した動画をご覧下さいませ!ではどうぞ!
 (携帯電話で閲覧中の方はご勘弁下さいね)
 
 
 ギター編。サイドギターは盟友栄チヒロ。

 
 唄うBoogie Machine。「I Feel All Right!」

 
 珍しく正装してのハモンドオルガンを。

 
 こちらはピアニカとオルガンの二刀流を試みるが・・・

 
 今度は独り舞台。唄うはEddie Taylorの『BAD BOY』を一節。
 
 
 仲良しの岡部キングとモダンもやってます。

 
 とうとう最後は、ウォッシュボードに辿り着きました(笑)


 ということで、「こんなんやってます。」

 せんえつながら小生YOUTUBEチャンネルは下記アドレスです。よろしければご訪問下さい。


 http://www.youtube.com/user/TAKAGIMAN

| こんなんやってますねん。 | 23:45 | comments(4) | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

Troubles
Troubles (JUGEMレビュー »)
John Embry & Sylvia

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

Chicago's Young Blues Generation
Chicago's Young Blues Generation (JUGEMレビュー »)
Billy Branch,Lurrie Bell & Sons of Blues

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

Good Houserockin'
Good Houserockin' (JUGEMレビュー »)
Brewer Phillips & Ted Harvey

RECOMMEND

サン・オブ・ア・ガン
サン・オブ・ア・ガン (JUGEMレビュー »)
キャリー&ルーリー・ベル

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

watch

facebook

天気予報


-天気予報コム-

本棚

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH

SPONSORED LINKS